開業 経営 融資 税金 記帳 若手経営者・後継者のネットワークづくり 商売とくらしの強い味方!民商おおさか青年部(大商連青年部協議会)

<< 整骨院を開業した青年をご紹介!  | ブログのトップ | 平野区のガラス屋さんへ取材! やりがいは・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2017.07.19 Wednesday
  • -
  • -
  • コメント>-

新聞1面にあの女性建築補修チームが! 特集:融資申し込みの強い味方はこれ!!

先月こちらでお伝えした大正民商・女性会員のYさん。


http://daiseikyou.jugem.jp/?eid=203


なんと・・・
最新の全国商工新聞3/9号でカラー1面トップに登場しました!

(この新聞は全国の民商会員・読者など約31万人に配られています。
毎週発行で1か月500円 商売しているならぜひオススメ! お近くの民商で申し込みできます!)



大正民商 建築補修チーム 全国商工新聞 1面画像




 

「若い女性の建築補修チーム!」というタイトルで、女性スタッフみんなで・・・(画像左)。

 

「社員すべてがアーティスト」といえるぐらい、技術に自信をもち、

この不況のなかでも取引先50社以上とやりとりをしています。

 


※今なら全商連(民商の全国本部)HPトップにも紹介中

http://www.zenshoren.or.jp/

 

●同じ号には先週お伝えした『融資実現!こうして困難を乗り越えた』の
全国実例が。


http://daiseikyou.jugem.jp/?eid=209
 

たとえば…兵庫の30代の青年(建築業)は500万(2本)の借り入れがあり、月々15万円を返済していました。

 

今回、「なんとか仕事を前向きにしていきたい」と緊急保証制度を申し込み、800万円が実行されることに。

 

既往の借り入れを整理して、月々の返済が1本で10万円になり、

「資金繰りが楽になり、仕事もまわりはじめ、その業況を示せたのが良かった」との経験が。

 

鳥取・山口・沖縄などでは商工新聞に載った事例を銀行や保証協会に見せながら、

 

しっかりと自分の計画を説明し、資金繰り表を見せるなかで、希望額を実現しています。

 

融資を借りる&計画している新しい青年部員さんがいれば、借りたことのある部員による「経験を語る会」や融資学習会(元国金職員の方を招くなど)の設定など、工夫してみては?

 


●前号でお伝えした、「民商に入るきっかけ&入って良かった」(動画)インタビューですが、
好評につき第2弾の撮影がスタート! 

 

前回は業者青年が入っていなかったので、今回は意識して入れました! 

 

さっそく先週土曜に、取材チームが行ってきましたので、
明日、ご報告します!

1628号大青協メールDEニュースより


スポンサーサイト


  • 2017.07.19 Wednesday
  • 20:42
  • -
  • -
  • コメント>-
コメント
商工新聞、拝見しましたよ!!!

その前に、こちらのブログで拝見してましたけどね(^O^)
コメント今回もありがとうございます。
事前に見ていただいたそうで・・・

大きく取り上げられていて、
私も驚きましたW
  • 管理者より
  • 2009/03/13 4:07 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー
最新情報
絵日記帳
コメント
recent trackback
ブログ内キーワード検索
others
sponsored links
recommend
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法 (JUGEMレビュー »)
三方 良
大阪の民商の会員さんが多数登場!

業者青年も載ってますよ!