開業 経営 融資 税金 記帳 若手経営者・後継者のネットワークづくり 商売とくらしの強い味方!民商おおさか青年部(大商連青年部協議会)

<< 青年も多く参加!建設業者の学習・交流会 | ブログのトップ | もちつきに青年が活躍〜「若い力って素晴らしい!」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2019.07.05 Friday
  • -
  • -
  • コメント>-

青年部で交流〜「借りて商売つづけよう!」

 泉南の青年部は23日、融資制度の学習会を開催しました。

泉南は昨年から「若手経営者・後継者のつどい」を

連続して開いてきました。

11月の「つどい」で、青年部でやりたいことを出し合うのかで、

「融資について勉強したい」という意見が。

大商連の事務局を講師に、今回の学習会を開催しました。

泉南の青年部としては初めての企画です。

 

学習会には17人が集まりました。

民商の福井会長も参加し

「融資問題は知らないと損をする。

新しい政権のもとで活用できるものは活用しましょう」と訴えました。

学習会では「借りて商売つづけよう」を合言葉に、

「条件変更中」や「税金滞納」、「返済の乱れ」などの困難な事例でも、

励まし合いながら突破してきた経験を学習。

「金融円滑化法」についても説明を受けました。

 

討論では「中小業者を守ることは地域の発展に欠かせない。

金融は権利。胸を張って堂々と融資を申し込もう」、

「条件は厳しくても、仕事がなく倒産の不安を克服するには資金が必要」

などの意見が出されました。

閉会のあいさつに立った部員さんは

1人で考えていれば、どんどん落ち込んでいく。

みんなで頑張ればなんとかなる。

元気で明るく仕事ができるよう私も頑張ります」と元気にあいさつしました。


スポンサーサイト


  • 2019.07.05 Friday
  • 16:54
  • -
  • -
  • コメント>-
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー
最新情報
絵日記帳
コメント
recent trackback
ブログ内キーワード検索
others
sponsored links
recommend
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法 (JUGEMレビュー »)
三方 良
大阪の民商の会員さんが多数登場!

業者青年も載ってますよ!