開業 経営 融資 税金 記帳 若手経営者・後継者のネットワークづくり 商売とくらしの強い味方!民商おおさか青年部(大商連青年部協議会)

<< 「青色」と「白色」の違いって!?〜新会員さんの相談 | ブログのトップ | 青年部のソフトボールチームが鮮烈デビュー! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2019.07.05 Friday
  • -
  • -
  • コメント>-

施工単価の計算ソフトで交渉に活用!

 今回は大阪の青年部員がつくった自主計算ソフトを紹介します。

 

各種シーリング工事・外壁補修工事をおこなっている部員さんで、

独立開業して3年になります。

独立時は営業力や仕事を見極める力がなく、

安い値段でも来た仕事に飛びついてしまう状況でした。

同業者と話をしたら、びっくりするような低い単価もあったといいます。

将来を考えた時、適正な利益をとっていかないと生きていけない。

自分を含め、同世代のこの状況をなんとかしていかないと

という思いがソフト開発のきっかけになりました。

 

仕事の空き時間を利用し、1カ月集中してつくりました。

パソコンを使っていたのは領収書発行や簡単な文章作成ぐらい。

本屋で10冊以上のエクセル解説書を買って独学で勉強。

見よう見まねで数式・関数を作っていきました。

できあがったソフトは「施工個所・常用単価・経費・指定材料・

材料単価・目地幅・目地深さ・1日の施工m」を設定すると

施工単価が自動計算されます。

この施工単価が赤字にならないよう取引先との交渉に活用しています。

仕事仲間にも紹介すると「相手が出してきた値段が高いのか安いのか、

判断する基準がなかった。これがあれば助かる」

「現場ごとにすぐ見積もりが出せるので交渉が早い」。

今では使っているところが6社に増え、たいへん喜ばれています。

今後も計算ソフトをさらに細かく使いやすく改良する予定です。

 

このソフトについて「もっと詳しく知りたい」という方、

大商連までご連絡ください。


スポンサーサイト


  • 2019.07.05 Friday
  • 14:09
  • -
  • -
  • コメント>-
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー
最新情報
絵日記帳
コメント
recent trackback
ブログ内キーワード検索
others
sponsored links
recommend
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法 (JUGEMレビュー »)
三方 良
大阪の民商の会員さんが多数登場!

業者青年も載ってますよ!