開業 経営 融資 税金 記帳 若手経営者・後継者のネットワークづくり 商売とくらしの強い味方!民商おおさか青年部(大商連青年部協議会)

<< 業者青年の実態を聞いて!〜大青協が府会議員と懇談 | ブログのトップ | 旬の食材で店の個性を“創作” >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2019.07.05 Friday
  • -
  • -
  • コメント>-

無申告は要注意!民商で不安を解決

いよいよ確定申告も大詰め、民商に多くの申告相談があります。

大阪では1月から58人の青年部員が増えています。

 

○福島民商では28才の青年(建設業)が入会しました。

勤めていた会社から「自分で申告してくれ」と言われましたが、

建設業何のことかさっぱりわからずそのままにしていました。

同じように外注扱いになり申告していなかった知人から、

「調査にあって100万円もの税額を納めないといけなくなった」と。
心配になってネットで相談先を探すなかで民商を知りました。

民商に入会して申告の相談をすすめ、青年部にも入りました。

 

○都島では開業して数年たつものの、
申告をしていなかった販売業の青年が入会しています。

趣味を生かしてネットでミニカーを販売している青年です。

「きちんと申告した方がいいかな?」と民商に相談。

さっそく民商から役員さんたちが訪問して対話になりました。

徴税が強化されていることや、税務署の情報を聞き、

「税務署にやられてからでは遅い。
早いこと対策をしましょう」の言葉で入会しました。

 

※この間、会社の消費税対策などで外注になる業者が多くいます。

仕事は同じでも申告は自分でしないといけません。

申告について知らない人、不安を抱えている人など、

まわりにいてないか声をかけ、民商を紹介しましょう。


スポンサーサイト


  • 2019.07.05 Friday
  • 15:59
  • -
  • -
  • コメント>-
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー
最新情報
絵日記帳
コメント
recent trackback
ブログ内キーワード検索
others
sponsored links
recommend
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法 (JUGEMレビュー »)
三方 良
大阪の民商の会員さんが多数登場!

業者青年も載ってますよ!