開業 経営 融資 税金 記帳 若手経営者・後継者のネットワークづくり 商売とくらしの強い味方!民商おおさか青年部(大商連青年部協議会)

<< 出張部会で飲食店の部員と交流 | ブログのトップ | 地域の人に建設業者の技術をアピール〜まつりに出店 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2018.10.16 Tuesday
  • -
  • -
  • コメント>-

3人の若手業者の報告者も決定〜大青協の「経営」学習&交流会

 大青協が6/10(日)に開催する“経営”学習&交流会、

目玉企画でもある業者青年の商売報告も発言者3人が決まりました。

 

1人目は泉佐野の2代目・布団職人の井川さん。

父親と一緒に店にでながら有名な布団職人の元で腕を磨いています。

綿の布団にこだわり、四隅までキッチリと詰め、
体に合い長持ちするものをつくっています。

「綿の心地よさを知ってほしい」と布団を持ち込んで発言します。

 

2人目は東淀川の串カツ屋の中井さん、開業して2年ほどですが、

開業前から上新庄の地域を徹底的にリサーチ。

流行っている店の客はどのようなルートで次の店に行くか調べ、

開業する店の立地を決めました。

 

3人目は平野の整骨院の池田さん、
民商の税対・自主計算部長を務めています。

パソコン記帳から最近の患者さんの通院状況を把握して、

声かけなどで経営に生かしています。

 

○学習は兵庫県立大学の佐竹隆幸先生の講演。

震災後、業者を取り巻く情勢はどう変化したのか?

地域が求める「自立型経営」とは? など、みんなで学習します。

 

大量生産の経済は限界を迎え、新しい時代が求める中小業者の役割と

経営スタイルについて学習・交流する企画です。

中小業者だからこそできる強み・こだわりを交流しましょう!


スポンサーサイト


  • 2018.10.16 Tuesday
  • 15:46
  • -
  • -
  • コメント>-
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー
最新情報
絵日記帳
コメント
recent trackback
ブログ内キーワード検索
others
sponsored links
recommend
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法 (JUGEMレビュー »)
三方 良
大阪の民商の会員さんが多数登場!

業者青年も載ってますよ!