開業 経営 融資 税金 記帳 若手経営者・後継者のネットワークづくり 商売とくらしの強い味方!民商おおさか青年部(大商連青年部協議会)

<< チラシ作り・広告のポイントとコツは!?〜大正民商・青年部 | ブログのトップ | 24日に経営交流会を開催します。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2019.07.05 Friday
  • -
  • -
  • コメント>-

パソコン記帳で経営対策も

 堺北民商は法人と個人の青色申告の会員が多く、パソコンを活用した複式簿記による自主記帳・自主計算活動を推進しています。節税対策や経営分析などにつながっています。
 民商青年部長・中山雄一さん(中古テレビゲーム卸)にパソコン記帳の魅力を語ってもらいました。

 民商事務所の2階には会員がいつでも利用できるパソコンが5台あります。私は開業当初に民商に入会し、自主記帳をしています。個人の青色申告で、65万円控除をとって節税をしています。
 パソコン記帳の魅力はそれだけではありません。商売の状況を数字で把握でき、経営対策を考えることができます。
 毎月の売り上げの推移や経費の科目ごとにいくら費用がかかったのかが一目瞭然。売り上げの増減が生じている理由を分析し、良かった点はさらに伸ばす努力をし、悪かった点は早急に改善の手立てをすることができます。経営向上の大きな力になっています。(「全国商工新聞」11/11付)

堺北民商の中山さん

スポンサーサイト


  • 2019.07.05 Friday
  • 09:46
  • -
  • -
  • コメント>-
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー
最新情報
絵日記帳
コメント
recent trackback
ブログ内キーワード検索
others
sponsored links
recommend
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法 (JUGEMレビュー »)
三方 良
大阪の民商の会員さんが多数登場!

業者青年も載ってますよ!