開業 経営 融資 税金 記帳 若手経営者・後継者のネットワークづくり 商売とくらしの強い味方!民商おおさか青年部(大商連青年部協議会)

<< 民商に入会してよかった!〜2人の若手業者を紹介 | ブログのトップ | 連絡あればいつでも飛んでいく安心のバイク屋さん >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2019.07.05 Friday
  • -
  • -
  • コメント>-

税務調査の経験を聞き、『納税者の権利』を学ぶ

寝屋川民商の青年部は3月に「税務調査の経験を聞く」学習&交流会を開催。
青年部員5人をふくむ合計9人が参加しました。
税務調査を経験したことがない部員の「調査がどのようなものか?
どう対応したらいいか?」という声から今回の学習会を企画。

調査の経験を語ってくれたのは昨年に入会したばかりの新入部員(内装業)。
当初は「3年調査」と言われていたのが5年・7年と拡大し、
所属していた業者団体に相談しても力を貸してくれませんでした。
民商に相談して役員と事務局が、すぐに税務署へ抗議。
署員の対応も変わり、納得のいく税額で決着できました。

「えげつない調査に泣き寝入りしている業者は多くいるはず。
自分の経験を語ることで不安をかかえる業者を励ましたい」と力強く語ります。
また、「納税者の権利」についても学習。
「署員が突然きたらどうしたらいいか?」
「日頃の帳面づけは?」などの質問も出され、交流を深めました。

スポンサーサイト


  • 2019.07.05 Friday
  • 14:16
  • -
  • -
  • コメント>-
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー
最新情報
絵日記帳
コメント
recent trackback
ブログ内キーワード検索
others
sponsored links
recommend
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法
なりわい繁盛帖―成功する「小」の経営法 (JUGEMレビュー »)
三方 良
大阪の民商の会員さんが多数登場!

業者青年も載ってますよ!